Company Profile会社案内

株式会社 夢織YUMEORI,Co

INTERIORS

株式会社 夢織は、英国、フランスを中心にヨーロッパから、世界共通のアンティークの定義に基づいた、“ほんもの”のアンティークを直接買付・輸入しています。また、アンティークを“もの”としての価値は勿論のこと、その背景にある歴史、文化・芸術、生活様式等を含めて、幅広く、奥深くご紹介しております。その一端として、海外・国内から一流のアーティストを招いてのサロンコンサートや劇場での音楽会、又セミナーや講演会を開催するなど文化・芸術の紹介にも努めています。

英国のマナーハウスをイメージした売場面積300坪の夢織福岡小倉本店と、1890年(明治23年)日本の迎賓館として開業以来一世紀を越す伝統と格式を誇る帝国ホテル内の帝国ホテルプラザ東京店(2013年7月オープン。2014年6月末に同ホテル内にショールームをオープン)及び帝国ホテルプラザ大阪店(2018年2月オープン)に、常時5000点以上のアンティーク家具・照明・小物類を展示・販売。いずれも宮殿やお屋敷を思わせるような“ほんもの”の空気感漂う設えが注目されています。また、壁紙・カーテン、クッション・テーブルクロス等ファブリック部門を設置し、新築・改装・お部屋の模様替え等のインテリアデザインやコーディネートも手掛けております。

店名の由来ともなったウイグル手織絨毯は、夏冬温度差100℃という世界で最も過酷な自然環境に棲息する羊ゆえの、その羊毛の質、艶やかな光沢、肌ざわり、弾むような弾力性、シックな色合い、アンティークとの見事なコラボレーション等で多くのファンやリピーターの方にご好評をいただいております。

1990年(平成2年)創業以来、品揃えの質の高さと永年の実績が評価され、英国で最も権威あるアート&アンティーク協会、LAPADA(英国美術骨董協会)の会員に推挙され、2010年の認定時、家具・照明部門では、アジアで唯一の会員という栄誉に浴しました。年1回開催の定時総会でもアジアから唯一出席し、研鑽を積んでおります。

更に、創業25周年を記念して、弊社社長萬田あけみ著「究極のインテリア─ロココとヴィクトリアン」を出版し、アンティークファンのみならず、建築・インテリア業界でも注目を集めています。

アンティークの価値をお分かりな、感性高いお客様との出会いを大切にし、“感動の共有”をモットーに、「心からお客様に喜んでいただけるようなお店づくり」に努めてまいります。

YOMEORI

株式会社 夢織

福岡小倉本店
〒803-0802 北九州市小倉北区東港1丁目3-18
TEL 093-591-3357
FAX 093-583-0058

帝国ホテルプラザ東京店
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ3階
TEL 03-6205-7898
FAX 03-6205-7942

帝国ホテルプラザ大阪店
〒530-0042 大阪市北区天満橋1-8-40 帝国ホテルプラザ地下1階
TEL 06-6136-1282
FAX 06-6136-1280

ティーサロンYUMEORI

ティーサロン夢織 福岡小倉本店
〒803-0802 北九州市小倉北区東港1丁目3-18
TEL 093-591-3357
FAX 093-583-0058

ティーサロン夢織 大阪店
〒530-0042 大阪市北区天満橋1-8-40 帝国ホテルプラザ地下1階
TEL 06-6136-1282
FAX 06-6136-1280

E-mail ■ info@yumeori.co.jp
URL ■ https://www.yumeori.co.jp

沿革

  • 「有限会社夢織」設立。

  • 北九州市小倉北区田町に、アンティーク家具・照明・小物類及びウイグル絨毯の専門店「ギャラリー夢織」開廊。併せて、絵画、書、陶芸、創作ジュエリー等の新進気鋭作家の作品展を企画・運営する傍ら、ウイグルの民族歌手や古楽器奏者、文化人類学者や美術研究家等を迎えて、演奏会や講演会を開催するなど文化紹介にも努める。

  • 響ホールで、イタリアオペラ界のプリマドンナ「テイツィアーナ・ドゥカーティ」を招待して、「夢織コンサート」企画。大好評につき、以後、3回にわたり連続開催。それ以後もドイツを代表するバリトン歌手「ラルフ・デーリング」、ウィーン在住のメゾ・ソプラノ「日野妙果」のコンサートを開く等、本場の生の芸術に触れる機会を提供。

  • 福岡市中央区荒戸(大濠公園北口前)に、本店のアンテナショップ&セレクトショップとして福岡店「アンティーク ヴィクトリア」開店。

  • 本店を現在地(北九州市小倉北区東港)に移転、グランドオープン

  • 「株式会社 夢織」に組織変更。
    本店の7つのモデルルームや大ホールに採用した、英国、フランス直輸入の生地で作ったカーテンが評判を呼び、壁紙、カーテン、クロス、クッション等のファブリック部門を新設。

  • 6年余ご愛顧いただいた「アンティーク ヴィクトリア」閉店。

  • 福岡市中央区大名1丁目に「ギャラリー夢織 福岡大名店」グランド・オープン。

  • 「ギャラリー夢織 福岡大名店」の2階にアンティークの雰囲気の中で、日本初となるオーガニックフレーバーティーとオリジナルケーキがお楽しみいただける「夢織ティーサロン」オープン福岡大名店に採用した英国の宮殿と同じ壁紙、カーテンがマスコミにも取り上げられ、注目を浴びることになる。

  • 創業20周年を迎え、第3弾にわたって特別企画展開催。又、本店の7つのモデルルームのうち4部屋をリニューアル。

  • LAPADA(英国美術骨董協会)会員に登録される。家具・照明では、アジア唯一という栄誉に浴する。

  • ホームページ全面リニューアル。
    英国の紅茶・フレーバーティーのメーカーと日本での独占販売契約締結。

  • 福岡大名店移転オープン1周年を迎え、特別企画展開催。

  • 創業20周年と新たな1年と銘打って、本店で、特別企画展「お城で愛されたアンティークたち」開催。

  • 夢織が本格的にファブリック(壁紙・カーテン)部門に参入。「世界の一流ブランドのファブリックフェア」開催。

  • 社を代表して専務がLAPADA Conterence2012にアジア人として唯一出席。
    会場はGoldsmith Hall。当時ゴールド、シルバーのホールマークが押されたという700年の歴史を誇る由緒ある建物。

  • 伊勢丹・新宿店主催「アール・ヌーヴォー&アール・デコ展」に家具部門で参加。
    ガレ、ルイ・マジョレル等の美術館級の家具出展。

  • エリザベス女王在位60周年のダイヤモンドジュビリーを祝して、小倉本店・福岡大名店にて「英国フェア」開催。

  • 昨年にひきつづき、伊勢丹・新宿店主催「アール・ヌーヴォー&アール・デコ展」に家具部門で参加。ガレ、ルイ・マジョレルの1900年パリ万博出展品等出展。

  • 「SukiTea」(独占契約)が北アイルランドで開催された「G8サミット」で各首脳に振る舞われる。
    TBSテレビの取材が入り「SukiTea」が全国に注目を浴びる。

  • 東京・関東一円及び全国からのお客様に向けて帝国ホテルプラザ東京店オープン。

  • 帝国ホテルプラザAutumn Fair 2013にて、1Fエンストランスホールに「貴族が愛した食卓風景」を演出。
    又、期間中、文化セミナーにて「暮らしの中で楽しむアンティーク家具の魅力について」弊社社長が講演。
    帝国ホテルプラザ東京店オープン記念として、小倉本店にて創業24周年創業祭「リビング・ダイニング大祭」開催。英国はヴィクトリアン、フランスはナポレオン世を中心に、上質のダイニングセット、サロンセットを多数出展。

  • 家庭画報11月号に、帝国ホテルプラザ東京店が紹介される。

  • 帝国ホテルプラザ東京店オープン記念として福岡大名店3階会場にて~19世紀末の装飾美術~「アール・ヌーヴォー美術展」開催。「アール・ヌーヴォーの美の世界」を夢織のコーディネートと共に紹介。民間主催の美術展としてそのレベルの高さに注目を集める。

  • 北九州と福岡の2会場にて20年ぶりにイタリアオペラ界のプリマドンナ「テイツィアーナ・ドゥカーティ」を招聘して、ベルリンを拠点に世界で活躍中のピアニスト「山口研生」とのデュオリサイタルを主催。満員の聴衆に興奮と感動を与える。

  • 映画「黒執事」にアンティーク家具を中心に多数貸し出す。

  • 2014年2月
    社長・副社長・専務がLAPADA Conterence2014に出席。
    会場は英国国会議事堂(Houses of Parliament)として、ウエストミンスター宮殿が(Palace of Westminster)が使われており、その貴族院(Houses of Lords)にて会議が行われる。夢織がアジアで唯一出席する。

  • 帝国ホテルプラザ東京内にもう1店舗オープン。関東一円のお客様に向けて、夢織のインテリアコーディネートをご提案するショールームを設ける。

  • 帝国ホテルプラザAutumn Fair 2014にて1Fエンストランスホールに「19世紀のフランス貴族の館」を演出。又期間中、文化セミナーにて、「ヨーロッパの貴族社会から生まれた、アンティークの魅力について」弊社専務が講演。
    同じく、特別企画として、イタリアオペラ界のプリマドンナ「テイツィアーナ・ドゥカーティ」コンサートを開催し、本場の生の芸術に触れる機会を帝国ホテルへ提供。定員の2倍以上の応募があり、ティツアーナ氏の美しい歌声が館内に響き渡る。

  • 東京・紀尾井ホールにて、「テイツィアーナ・ドゥカーティ」とピアニスト「山口研生」とのデュオリサイタルを主催。東京の聴衆に賞賛の拍手が鳴りやまないほどの衝撃と感動を与える。

  • ファブリックや内装、インテリアのご相談の急増に伴い、本店に専用の資料コーナーと相談室を設ける。

  • 福岡大名店を小倉本店に統合し、福岡小倉本店としてリニューアルグランドオープン。
    創業25周年記念フェア開催。

  • 福岡小倉本店リニューアルグランドオープン記念として「春のリビング大祭」開催。

  • 第28回「ザ・美術骨董ショー」に、連続10回目の出展。
    福岡小倉本店にて「アンティーク セーブル展」、帝国ホテルプラザ東京店にて「アールヌーヴォー~19世紀末の装飾芸術展~」をグランドオープン記念として開催。

  • 東京ビッグサイトにて、ツーリズムEXPOジャパン2015「ヨーロッパのティータイム」が開催されスキティーを出品。

  • 全国のサロネーゼ向専門誌として創刊された「Mon Salon 創刊号」の巻頭グラビアを飾り、「アンティークを取入れた魅力あふれるサロンインテリアの提案」と題して掲載される。

  • 別冊PLUS 1 LIVING「ボンシックvol.12」に「アンティークショップオーナー宅訪問」で、弊社・社長宅が紹介される。
    英国を食・文化・芸術面で専門的に扱う雑誌RSVP(前英国特集)No.17「ハイクレア城特集」で、「ハイクレア城にあるような夢織の究極のアンティーク家具─ロココとヴィクトリアンの魅惑の世界へ」と題して夢織が掲載される。
    大同生命保険機関誌「One hour(ワン・アワー)」の「経営者インタビュー」で、弊社・社長が紹介される。北九州市の女性社長として初めて同誌に掲載される。

  • 三菱1号館美術館caféにて、「サロネーゼ倶楽部クリスマス交流パーティー」で全国から集まったサロネーゼに向けて弊社・社長が特別講演を行う。

  • LAPADA Conference 2016(年に一度の定時総会)に2012年から連続して出席。会場は、ウエストミンスター宮殿(現国会議事堂)貴族院。弊社の紹介により、日本で初めてLAPADAにRSVPの取材が入る(RSVP No.18〈2016.5.20発刊〉にて英国で最も権威あるアンティーク業界団体として紹介される)。

  • 夢織創業25周年を記念し、弊社・社長萬田あけみ著「究極のインテリア─ロココとヴィクトリアン出版。夢織各店、Amazon、全国有名書店で発売開始。
    ジェーアール名古屋タカシマヤ「英国展」に家具・照明・小物類及びスキティー出展。東海地方で初の夢織出展に盛況頂く。

  • 「VIVA BAROQUE 宮廷時代の華─クラッシックコンサート」に舞台装飾で協賛。舞台の場面、場面を宮廷時代さながらの設えで演出。
    RSVPNo.18で「日本で出会う究極のイギリス」という特集で、夢織に取材が入り、紹介される。
    第29回「ザ・美術骨董ショー」に、連続11回目の出展。

  • 書籍出版記念「華麗なる装飾芸術の世界─ロココとヴィクトリアン─展」を福岡小倉本店で開催。著者のサイン会も実施。
    松坂屋名古屋店のマツザカヤホールで開催の「クラシックコレクション」に出展。多くの称賛を頂戴する。
    福岡小倉本店1F特設会場にてサロン音楽会「ソプラノと弦楽四重奏コンサート」開催。

  • 英国ロスチャイルド家の7代目、ソプラノ歌手のバロネス(女男爵の称号)・シャ―ロット・ド・ロスチャイルドさんの宮殿に招かれる。

  • 博多阪急「素晴らしき時代マーケット」出展。

  • うめだ阪急本店・博多阪急・グランデュオ立川の各英国フェアにスキティー出展。
    昨年につづき、東京・紀尾井ホールにて、「テイツィアーナ・ドウカーティ&山口研生デュオリサイタル」主催。紀尾井ホール史上に残る名演と絶賛を浴びる。
    スキティー社長オスカー・ウーリー氏が福岡小倉本店に来店。「トークショー&テイスティング講座」開講。紅茶ファンに人気を博す。

  • 松坂屋名古屋店「ヨーロッパ室内装飾品展」を夢織単独催事として開催。

  • 福岡小倉本店にて、「華麗なる装飾芸術展─18世紀を代表する建築家ロバート・アダム様式の家具・インテリア─展」開催。

  • 帝国ホテルプラザ東京店で、新春を飾る特別企画「アールヌーヴォー美術展」開催。

  • 「山形屋」(鹿児島)の特別催事「家具・インテリア展」に出展。
    福岡小倉本店にてクリスタルの王者「アンティークバカラ展」開催。
    フジテレビ月9人気ドラマ「貴族探偵」ロケに夢織から家具・調度品を貸出し、貴族の館の室内装飾を演出。

  • ジェーアール名古屋タカシマヤ「英国展」に昨年より広いスペースで出展。

  • 帝国ホテルプラザ東京 Spring Fair2017特別企画「テイツィアーナ・ドウカーティ歌曲とオペラアリアのコンサート」開催。申込者急増のため、2回公演となり満席の聴衆を魅了する。

  • 第30回「ザ・美術骨董ショー」に、30回という節目のメモリアルフェアに連続12回目の出展。
    RSVP No.20に「夢織が再現する英国アンティークの世界」で夢織が、併せて「アンティークと共に暮らす~貴族の館から届いたアンティーク」でお客様のお宅が紹介される。

  • 松坂屋名古屋店「英国上流階級の暮らし」をマツザカヤホールで夢織が主として出展。最も広い展示スペースに夢織のアンティークを多数展示し大盛況頂く。また会期中、特別リサイタルとして「テイツィアーナ・ドウカーティ」のコンサートも同会場で開催し絶賛を浴びる。

  • 福岡小倉本店「コサージュ&プチポワン展」東京店「コサージュ&バカラ展」開催。
    ウィーンで活躍するコサージュ作家を招き、生地選びからこだわった本場仕込みの、芸術品とも言えるコサージュを紹介。
    福岡小倉本店にてフジテレビ月9ドラマ「貴族探偵」出展品公開。2F大ホール及び1F吹抜けのショールームにて、ロケ風景を一部再現して披露。

  • 北九州の夏を飾る「第8回湧き上がる音楽祭」に協賛。新進気鋭の音楽家達を応援。

  • 博多阪急「素晴らしき時代マーケット」昨年に続き出展。
    三越日本橋本店「英国展」にスキティー出展。
    帝国ホテル東京・蘭の間にて、「バロネス・シャーロット・ド・ロスチャイルド ソプラノリサイタル~ロスチャイルド家と音楽家との繋がり~」開催。ロスチャイルド家と、ショパン、メンデルスゾーン、ロッシーニ等名だたる音楽家との関わりやエピソードを交えてのプログラムと、日本人以上の情感と感性で歌う日本歌曲に絶賛を浴びる。演奏会後、シャ―ロットさんを囲んでディナーパーティー。シャ―ロットさんの名家としての品格と飾らないお人柄に魅了され盛況となる。

  • うめだ阪急本店及び博多阪急「英国フェア」にスキティー出展。
    RSVP No.21で巻頭グラビアを飾り、弊社・社長の手掛けたインテリアデザインの実例が紹介される。
    「第3回テイツィアーナ・ドウカーティ 紀尾井ホール オペラコンサート」開催。歌劇「トスカ」のオペラの世界を夢織のアンティーク家具・調度品で舞台演出。臨場感溢れるオペラコンサートとなる。

  • 松坂屋名古屋店「貴族の愛した華麗なる室内装飾品展」を夢織単独催事として昨年に続き開催。

  • 「帝国ホテルプラザ大阪店出店記念」として、東京店にて「英国展」、福岡小倉本店にて「夢織のクリスマスフェア」開催。店内ティーサロンにて、ウィーン・ドイツ菓子シュトーレンとクリスマス限定のスキティー・スパイスドシトラスのセットメニューが好評。

  • 「帝国ホテルプラザ大阪店」グランドオープン。
    帝国ホテル東京に次いで、帝国ホテルの西の拠点帝国ホテル大阪に出店。夢織が創業以来こだわってきた“ほんもの”のアンティークと、アンティークを生かした室内装飾のデザイン・コーディネートをご紹介。

  • 福岡小倉本店にて、昨年9月の帝国ホテル東京につづき、「バロネス・シャ―ロット・ド・ロスチャイルドソプラノリサイタル&パーティー」開催。
    まさに、宮廷のサロン音楽会さながらの室内装飾と雰囲気の中で、シャ―ロットさんにしかなし得ないコンサート。
    帝国ホテルプラザ東京Spring Fair2018特別企画「テイツィアーナ・ドウカーティ アフタヌーンオペラコンサート」2回公演開催。

  • 第31回「ザ・美術骨董ショー」に、連続13回目の出展。
    うめだ阪急本店「ワールドティー・フェスティバル」にスキティー出展。アンティーク家具・調度品で英国のティーサロン風景を設えに盛況頂く。
    弊社・社長が「ヨーロッパのサロン文化とアフタヌーンティー」で講演。

  • RSVP No.22「日本で英国デザイン魂を実現するプロたち」4人のひとりとして、弊社・社長が「アンティークを生かした室内装飾のデザイナー」で紹介される。併せて、その実例として、夢織の店舗及びお客様宅が紹介される。

  • 北九州の夏の風物詩「湧き上がる音楽際in北九州─北九州にプロのオーケストラ誕生」に協賛。わが街北九州のプロオーケストラ誕生を祝う。
    うめだ阪急本店「素晴らしき時代マーケット」に家具・照明・小物類及びスキティー出展。最も広いスペースにて展示し盛況頂く。

  • 三越日本橋本店「英国展」にスキティー出展。

  • うめだ阪急本店及び博多阪急「英国フェア」にスキティー出展。
    「テイツィアーナ・ドウカーティ 紀尾井ホール チャリティーコンサート」開催。「子どもたちの未来のために」をテーマに「アヴェ・マリア」「タイスの瞑想曲」「ラ・カンパネラ」などの名曲をはじめクラシックの素晴らしさを届ける。

  • 松坂屋名古屋店「貴族の愛した名品コレクション」をマツザカヤホールで夢織が主として出展。100坪以上の展示スペースに夢織のアンティークを多彩に展示し大盛況頂く。
    帝国ホテルプラザ東京店で「19世紀末の装飾芸術アールヌーヴォー展」開催。ガレ、マジョレルの装飾芸術品を展示。

  • 第32回「ザ・美術骨董ショー」に、連続14回目の出展。
    うめだ阪急本店「ワールドティー・フェスティバル」に昨年に続きスキティー出展し大盛況頂く。

  • 「ティーサロン夢織 帝国ホテルプラザ大阪店」が大阪店を増床しオープン。弊社・社長萬田あけみによるインテリアデザインにより、ヨーロッパのサロンをイメージした本格的な設えの中、大人気紅茶スキティーとこだわりスイーツを提供。

  • 「スキティーオンライン 楽天市場店」をオープン。人気のスキティーを楽天でも紹介。
    三越日本橋本店「英国展」にスキティー出展。
    うめだ阪急本店「素晴らしき時代マーケット」に昨年に続き出展。

  • うめだ阪急本店及び博多阪急「英国フェア」にスキティー出展。

  • 創業30周年を記念して、「貴族の愛した室内装飾展」を帝国ホテルプラザ東京の1階ロビーにて特別展示。美術品的価値あるアンティークと豪華な設えに絶賛を浴びる。

  • 帝国ホテルプラザ大阪店で初の「アンティークバカラ展」を開催。アンティークバカラの名品に盛況頂く。

  • 福岡小倉本店「インテリアフェア~お部屋で過ごす時間を楽しみませんか~」を開催し盛況頂く。本店のモデルルームの一部屋をリニューアルし、ファブリックコーナーを増設。

  • 帝国ホテルプラザ東京店を増床し、ファブリックコーナーを新設。人気の夢織オリジナルのファブリック等を展示し、夢織のインテリアを紹介。
    「YUMEORI 夢織オンライン 楽天市場店」をオープン。人気の夢織オリジナルクッション等のファブリックを紹介。
    帝国ホテルプラザ大阪店で初の「アンティークマイセン展」を開催。美術品的価値あるマイセンの時計やフィギアをはじめ100点以上出品し絶賛を浴びる。

  • 第33回「ザ・美術骨董ショー」に、連続15回目の出展。
    YUMEORI 夢織公式HPを全面リニューアル。

  • 三越・日本橋本店「英国展」にスキティー出展。

  • うめだ阪急本店及び博多阪急「英国フェア」にスキティー出展。
    創業30周年記念「英国展」を福岡小倉本店で開催。1階をリニューアルし、ダイニングテーブルやインテリア商品がさらに充実。ティーサロン(本店)に可憐な設えの個室を設ける。

  • 株式会社 夢織が創業30周年の節目の年を迎える。また、英国で最も権威あるアート&アンティーク協会LAPADA(英国美術骨董協会)の会員として10年を迎える。

福岡小倉本店

  • ティーサロンYUMEORI 福岡小倉本店
  • ティーサロンYUMEORI 大阪店
  • 帝国ホテルプラザ東京店

    帝国ホテルプラザ東京店
  • 帝国ホテルプラザ大阪店

    帝国ホテルプラザ大阪店
  • ティーサロン夢織 福岡小倉本店

    ティーサロン夢織 福岡小倉本店
  • ティーサロン夢織 帝国ホテルプラザ大阪店

    ティーサロン夢織 帝国ホテルプラザ大阪店