PRODUCT FINDER

アンティーク家具

デスク/ビューロー
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
GDK_0003

ヴィクトリアン リージェンシー様式 ライブラリーテーブル

1890年代

イギリス製

マホガニー

W88(138.5)cm D63.5cm H70cm

獅子の足を模したキャスター、サーベルのように反った脚など、リージェンシー様式を象徴するデザインのライブラリーテーブル。天板には非常に美しいマホガニーの化粧張りが施され、キーホールや取っ手の金具まですべてがオリジナルのまま残っている、貴重な逸品です。

ジョージ3世後の摂政時代に確立されたリージェンシー様式。フランスのアンピール様式の影響を受けて、新古典主義のモチーフを取り入れていることが特徴です。こちらのテーブルは、キーホールやハンドルの金具にロカイユと月桂樹を組み合せて用い、全体はすっきりとしたフォルムでありながらエレガントな雰囲気をたたえています。キャスターは真鍮製で、獅子の足の毛並まで表現する細工の細かさ。貴重なマホガニー材が随所に使用され、特に天板は、サテンのように輝く見事な木目が現れています。これほどの材を天板全面にたっぷりと使用した品は、まず見つかりません。かつての持ち主が木目や金具までこだわり作らせた、特注品だったのでしょう。

?

マホガニーのもっとも美しい姿を天板にとどめた、希少なライブラリーテーブル。アートを愛する紳士が、自慢のデスクとして書斎に置いていたのかもしれません。設えに加えるだけで、その場に凛とした気品をもたらします。