PRODUCT FINDER

アンティーク家具

キャビネット
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
CSC_0169

ヴィクトリアン シェラトン様式ディスプレイキャビネット

1895年代

イギリス製

マホガニー、サテンウッド

W100cm D50cm H190cm

ヴィクトリア女王の家具制作も担っていた有名工房メープルによる美しい象嵌が施された名品です。光沢感ある上質マホガニーの上に施されたシルクの木と呼ばれたサテンウッドによる象嵌細工が気品高さを演出します。

1841年に創立されたメープルは、ヴィクトリア期を代表する匠の技の冴え渡る高級家具メーカーであり、その注文主にはヴィクトリア女王を始め各国王室まで名を連ねます。高級銘木マホガニーが使用され、シェラトン様式の特徴である中央上部にあるアーチ型のペディメントには、高貴な身分の女性に好まれた渦巻く花と唐草文様のアラベスク象嵌が施されています。象嵌には更に緻密な線象嵌で縁取りされており、王室御用達工房ならではの腕利き職人による匠が光ります。その見事な象嵌に呼応するかのような高い鋳物技術でのみ成し得る真鍮製ハンドル金具にあしらわれたリボン装飾、そしてショーケース内部にはオリジナルのダックエッグブルーのモアレのダマスク模様のオリジナルのシルク生地が貼られています。秘蔵の銀器や名窯の磁器が飾られ、さらに輝きを加えたことでしょう。脚部はテーパードレッグで、全体の洗練美を演出します。

当時の最高の意匠と技術は駆使して制作された逸品は、100年以上の時を経てもなお斬新で、見る者に感動を与えます。現代、そして未来へと受け継がれるべき逸品です。