PRODUCT FINDER

アンティーク家具

チェア/スツール
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
HCH_0029

ヴィクトリアン サロンチェア

1890年代

イギリス

マホガニー

W48cm D61cm H91cm座面高48cm

美しいパープルの王室御用達によるシダ模様のファブリックと、芸術性高いデザインが魅力的なヴィクトリアンチェア。光沢ある、重厚感溢れるマホガニー材が格調高さを演出します。
座枠の裏面に家具作家の銘であるSIMPSONが刻まれています。有名工房で作られた特注品の椅子でさえ、作者の銘が入るのは稀なことであり、特別なサロンチェアであることを示しています。力強いリージェンシー様式のデザインにやわらかな曲線を取り入れた、上品で優しい立ち姿。木部は上質マホガニーを使用し、小指の先ほどの小さな彫刻まで、なめらかに磨きあげられています。前脚は旋盤加工をしたうえで、彫刻と8角の面取りを施すという仕事の細かさ。隅々まで、丁寧な仕事が詰まっています。
アフタヌーンティーを優雅に過ごすため、最高の家具・調度品がイギリス最盛期である大英帝国時代に生み出されました。当時の貴族をはじめ上流階級の華麗なる室内装飾が想起される、特別なサロンチェアです。