PRODUCT FINDER

アンティーク家具

チェア/スツール
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
HCH_0367

ヴィクトリアン バルーンバックチェア

1860年代

英国

ウォルナット

W46cm D52cm H89.5cm高さ45cm

貴婦人たちの優雅なアフタヌーンティーが想起される気品高いチェア。優美なブルー色による王室御用達の上質シルク生地で張替え、さらに輝きを放ちます。
英国が繁栄の最盛期を迎えた1800年代後半のヨーロッパ。貴族の女性たちの間では、大きく丸く広がったボリューム感のあるドレスが流行し、美しいフォルムのバルーンバックチェアは、ティータイムを優雅に彩る椅子として重宝されます。上質ウォルナット材を贅沢に使用した本品の流れるように美しい意匠は、他と一線を画す、この時代に見られる芸術性高い仕上がりです。なめらかな曲線を削り出し、バルーン型の上部と下部にはエレガントな彫刻が施されています。繊細な艶を放つウォルナットの特質も引き出されており、光沢感のある佇まいが、品格の高さを感じさせます。
思わず見惚れてしまうほど美しいチェア・・・高貴なライトブルー色のシルク生地と艶のあるウォルナットによる魅力的な意匠に、華麗なるアフタヌーンティーの室内装飾が彷彿されます。