PRODUCT FINDER

ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
MSF_0127

ヴィクトリアン ソファ

1870年代

イギリス製

ウォルナット

W178cm D85cm H87cm

フランス王家の象徴フルール・ド・リスの彫刻がアームと脚に施された特別なソファ。ソファにフルール・ド・リスが装飾されることは珍しく、オーダー主の意向により彫刻されたことがうかがえます。室内装飾品の最盛期・ヴィクトリア女王時代中期のソファは大変稀少で、本品のように優雅にゆったりと座れるタイプのものは貴重です。
優しい色合いの高級木材ウォルナットを使用しており、その木材にはこの時代を象徴する繊細な彫刻が施されています。特にアームと脚のフルール・ド・リスとアカンサスによる彫刻は匠の技とも呼べる見事な仕上がりです。優しく全体を包み込むこのソファー全体のデザインは芸術的で、トップに敢えて施す木彫刻の装飾、どこから見ても美しいサイドの曲線美など、現代のものとは一線を画します。
鮮やかなグリーン色の英国上質ベルベットで張替え、明るいウォルナット材を引き立てさらに芸術性高く仕上がりました。生地の肌ざわりがなめらかでとても良いので、ゆっくりとお寛ぎ頂けます。王家の象徴フルール・ド・リスが施された気品高いソファです。