PRODUCT FINDER

アンティーク家具

キャビネット
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ACB_0049

ユーゲントシュティール キャビネット

1900年代

オーストリア製

マホガニー

W178cm D59cm H228cm

芸術・音楽の都ウィーンの作家により制作された荘厳な雰囲気を放つキャビネット。世界を席巻した、新しい芸術を意味するアール・ヌーヴォーは、ドイツ、オーストリアではユーゲントシュティールとして独自のデザインを確立します。本品は自然界の美をテーマに、直線的な全体デザインにステンドグラスのお花をはじめとした植物の有機的なラインが表現された、ユーゲントシュティールを象徴する作品です。
流麗な花を表現した左右のステンドグラスの扉が、草花をしなやかに木彫した扉と美しく呼応します。ステンドグラスは全て当時のオリジナルであり、ルネ・ラリックを象徴するオパルセントガラスも使用されています。贅沢にも高級銘木マホガニーを全面に使用し、その無垢のマホガニーに有機的なラインの花植物が彫り込まれています。躍動感ある植物はまるで自然界に生きているようで、蝶番や鍵穴に至るまで植物の曲線美が貫かれています。
クリムトやマーラー、ワーグナー…綺羅星のような芸術家を生んだ世紀末ウィーンの新しい芸術を生み出す力を感じる作品です。