PRODUCT FINDER

その他アンティーク

ガラス
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
RGS_1005

バカラクリスタルガラスペア燭台

1900年代

フランス製

W23cm D13cm H55cm

世界屈指のクリスタルガラスメーカー「バカラ」の貴重なペアの燭台。アンティークバカラならではの深みのある透明感と彫像作品のような造形美、そして滑らかな質感・・・トップに剣先の形をしたパーツを配し、まさにクリスタルの王者たる風格を漂わせています。
キャンドルホルダーはブルーベル(釣鐘水仙)の花が咲いたような、愛らしいフォルムになっており、蝋受けの波型のデザインもエレガントな印象を与えています。剣先のパーツは、職人の卓越したカット技術が冴えわたり、自然光の中では七色に輝いて見えます。キャンドルの明かりを灯せば、ゆらめく炎の柔らかな光が、テーブルを幻想的に照らし出してくれるでしょう。燭台は常にペアで製作されていましたが、片方だけしか見つからないことも多く、このようにセットで残っているものは稀少です。
当時、お屋敷の格調や趣味の良さを示す席であったディナーテーブル。もしかしたらバカラのクリスタルガラスに魅せられた持ち主が、シャンデリアとセットでこの燭台を使用していたのかもしれません。上質のワインやフランス料理に舌鼓を打ちながら、究極の時間をこの燭台と共に堪能していたことでしょう・・・