PRODUCT FINDER

アンティーク家具

ソファ
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
MSF_0131

ナポレオン三世 ローズウッドソファ

1860年代

フランス製

ローズウッド

W188cm D90cm H107cm

自然界の美の象徴であるローズ(バラ)をテーマに制作された、ナポレオン三世時代の華麗なソファです。
削るとバラの香りがすると言われる、高級木材「ローズウッド」が贅沢に使用され、背もたれのトップには、芸術性高い繊細なバラの彫刻が施されています。ローズウッドに、ローズ(バラ)の彫刻・・・このソファの薔薇に対する深い想い入れが感じられます。スプーンバックと呼ばれる両サイドの背もたれは体を包み込むため、また美しいフォルムに魅せるため流れるような傾斜を描いています。背もたれからアーム、脚に至る柔らかな曲線美は見る者を魅了します。
生地はこのソファのテーマである”バラ”の王室御用達生地で張替え、現代に華麗に蘇りました。また、中央の背もたれ部分には当時の装飾方法ボタン止めで仕上げ格調高さを演出しています。綺麗なドレスを着た貴婦人の姿が想像される、気品高いローズソファです。