PRODUCT FINDER

アンティーク家具

チェア
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
HAC_0192

ナポレオンⅢ世 ルイ14世様式アームチェア

1870年代

フランス製

ウォルナット

W77cm D75cm H117/47cm

フランスの装飾芸術を代表するタペストリー「貴婦人と一角獣」(パリ国立中世美術館所蔵)を基に、プチポワンで総刺繍された豪華なアームチェア。君主のために制作されたような風格を放ちます。花々が咲き乱れ、小鳥たちが遊ぶ森をバックに、旗を掲げたユニコーンと獅子を従えた貴婦人。「貴婦人と一角獣」の6つの感覚の内、最も神秘的に描かれている「我が唯一つの望みに」(À mon seul désir)を、伝統刺繍プチポワンで芸術的に表現しています。この作品をプチポワンで表現することは匠の職人でも至難の業で、どれほどの時間と労力を要したのか見当がつきません。木材はフランス宮廷で好まれた高級銘木ウォルナットが使われています。曲線を描くアームには、古典的なアカンサスの葉模様が彫刻され、C字型の脚やX字型に交差する貫に、太陽を象徴するバラ紋が彫刻されています。「我が唯一つの望みに」というテーマに相応しい、堂々たる玉座のような存在感。中世のフランス宮廷文化を彷彿させる逸品です。

SOLD商品