PRODUCT FINDER

アンティーク照明

テーブルランプ
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
S2_0177

シュナイダー 「薔薇」テーブルランプ

1920年代

フランス

錬鉄

W37cm D37cm H42cm

夕暮れの時の落ち着いた太陽の光が、可憐な薔薇の花を儚く照らす・・・自然界が創り出すアート(芸術)を捉えた、作家シュナイダー兄弟によるテーブルランプ。日本人の心に響く作品です。
ガラスシェードは直径37cmもある大きなもので、様々な色合いのガラス粉末を絶妙に混ぜわせた芸術性高い仕上がりです。中央の朱色のようなオレンジ色と周りの群青色が、実際の空からそのまま映しとってきたかのような複雑な色合いを醸し出した夕暮れの情景を再現しています。芸術性高い土台の薔薇は、熟練の職人の手によって鉄を叩いて制作する錬鉄により、薔薇の花びらまで見事に表現しています。手間暇掛けた仕上がりは、厳しい自然の中で生き抜く薔薇の力強さを感じます。
お部屋の中でフランスの夕暮れ時が連想される、広大な自然界を感じさせます。