PRODUCT FINDER

アンティーク照明

シャンデリア
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
S4_0305

シュナイダー吊り灯

1920年代

フランス製

ガラス、ロートアイアン

W50cm D50cm H60cm

夕暮れを思わせる朱色のガラスシェードと渦巻き文様が連なるロートアイアンの装飾。今回ご紹介するのは、当時、活躍したシュナイダー兄弟(ガラス)と、チャールズ・ピグ(アイアン)という二人の名が刻印された貴重な品です。

シュナイダー工房によるガラスシェードは直径40cmもある大きなもので、色々なガラス粉末を混ぜ合わせる手法で製作されています。群青色とオレンジ色を行き来するお椀型のシェードは、実際の空からそのまま映しとってきたかのような複雑な色合いを醸し出し、見事に夕暮れの情景を再現しています。

ロートアイアンはチャールズ・ピグによるものです。渦巻き文様をかたどったアイアン作品を多く残している作家ですが、今作にもそのモチーフはしっかりと息づいています。また、アイアンの金具そのものにはびっしりと鎚目で縦線状の装飾が施され、シェードを固定する部分は美しい円形状に形作られているという手間暇掛けた仕上がりです。

時代を代表する作家の才能が融合して、実を結んだ芸術作品と呼ぶにふさわしい本品。シェードもアイアンも状態が良く、同じ邸宅で長い時間を重ねていた事が窺えます。フランスの夕暮れ時が連想される、広大な自然界を感じさせる逸品です。