PRODUCT FINDER

その他アンティーク

ガラス
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
GAT_0007

ガレ 香水瓶

1906年代

フランス製

W8cm D8cm H19cm

優しいオレンジ色の素地に彫られた、鮮やかなベリー。初夏の一風景を描いたようなカメオガラスのボトルに、シルクの房飾りで包まれたアトマイザー(香水噴霧器)がついています。全てオリジナルで見つかった、大変希少なガレの香水瓶です。

19世紀末、香水の普及にともない、アール・ヌーヴォーの作家たちは競って装飾性豊かな香水瓶を作り出しました。その筆頭に挙げられる作家が、エミール・ガレです。たわわに実った果実で重く垂れさがった細い枝が、一陣の風を受け、ゆっくりとその体をしならせる……。葉擦れの音や、みずみずしい香りまで伝わってきそうな情緒豊かなデザインは、「ナンシーに生まれた日本人」とも評される、エミール・ガレの真髄を受け継いだ表現です。オレンジの地に赤のガラスを被せ、エッチングで実や葉を彫り込むカメオガラスは、大変高度な技術を必要とします。ガレ工房の熟達した職人が手掛けたのでしょう、腐食の深浅で、実や葉の濃淡を描きわけ、やわらかな空気感を、見事に表現しています。

自然の一瞬の表情を刻み込み、芸術の域にまで極めたガレの香水瓶。繊細な表現には、植物学者でもあったエミール・ガレの、自然への愛情深いまなざしが透けて見えます。アートに触れる喜びを、体感されてください。