PRODUCT FINDER

その他アンティーク

カップ&ソーサー
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
  • ルイ15世様式 ブロンズ象嵌コモード
PCT_1032

ミントンC&S

1836〜1841年

イギリス

Wカップ幅 12cm・ソーサー 直径 14.5cm D・カップ奥行き 10cm H・カップ高さ 5.5cm

1793年創業のイギリス屈指の名窯ミントンのティーカップ&ソーサーです。1840年にヴィクトリア女王より「世界で最も美しいボーンチャイナ」と称賛されたまさにその時期に制作された大変貴重なものです。
ボーンチャイナの温もりのある白磁に、なかなか目にする機会が少ないグレーの彩色を施した、シックな風合いがとても魅力的な逸品です。ハンドペイントの花柄の模様、豪華な金彩、波打つレリーフ状の縁取り・・・フランスの名窯セーヴルをお手本にしたものでしょう。ロココスタイルの華やかさとヴィクトリア時代のイギリスの繁栄がこの小さなカップ&ソーサーに閉じ込められています。
1856年には王室御用達の栄誉を受けるミントン。このカップ&ソーサーは150年以上経った今も、その勢いを物語る豪華さを湛えています。一つのカップ&ソーサーが当時のイギリスの栄華を思い起こさせてくれる、そんな感動を、香り高いティーとともに楽しまれてはいかがでしょうか。